本当に儲かるの?マンション経営で土地活用

マンション経営をする人が多い理由

自分の土地を有効に活用したいと思った時は、マンションの経営が頭に浮かぶ人が一番多いと思います。家賃収入だけで働かないで暮らせるとか聞きますけど、あれって本当に儲かるんですかね?実は土地というのは、持っているだけで税金がかかってしまうんです。自分の所有する土地を空き地にして何もしないでいても、固定資産税とかでお金を毎年どんどん取られてしまうのです!そんな事情があるので、マンションを建てて経営をしている人が世の中には多いのです。

マンション経営って本当に儲かるの?

自分の土地を節税の目的などで、マンション経営に活用するのは、果たしてオススメなんでしょうか?そもそも、それって儲かるんですかね?これについては、マンションの立地場所や維持費と管理費がかかる関係もあるので、必ず、すごい収入になるとは言えません。しかし、マンションに入居する人を確保できれば、基本的に儲かりますよ!最近は不況とずっと言われています。世の中が不況の時はマンションに入居した人がすぐに引越しをすることは、あまりありません。そして毎月の家賃利益が少なくても時間の経過とともにじわじわと安定した収入になっていきます。

マンション経営をするときに大事なことは

土地をマンション経営に活用したいときに、気をつけることはなんでしょうか?それは自分がオーナーや大家さんとして、しっかり経営していくことですね。それと一番大事なことは、どの業者を選ぶかです!マンションを建てるには建設会社に頼まなくてはなりません。そして入居者を集める手配などには不動産会社に頼むことが必要です。それぞれには良い会社と悪い会社がありますから、見極めることが大切です。良い会社と組むことができれば、良い建物を作ってくれて、良い入居者が来てくれます。

マンション経営は難しいと思われがちですが、全然大変ではありません。利回りも大きいところが多いのでおすすめです。