広々としたオープンリビング!開放感のある注文住宅で家族と触れ合う

オープンリビングでも寒さに悩まされない

広々としたオープンリビングを作ってしまうと、それだけで寒さに悩まされそうだと考えて、狭いリビングを作ろうと考えてしまいがちです。しかし近年の注文住宅であれば、オープンリビングの気密性を高める事によって、外部から寒気や熱気が入り込みにくくしてもらう事も難しくありません。床暖房などでオープンリビングのどこにいても、温かみを感じられるようにするだけでも、家族みんなが集まりたいと思えるスペースになってくれますよ。

階段付きのオープンリビングを賢く作る

気密性よりも家族との顔の合わせやすさを重視して、オープンリビングに階段を設置するという事も多いです。リビングに階段がある事によって、1階と2階を行き来する家族と、必ず顔を合わせられるという点が大きなメリットになります。そんな階段付きのリビングが、寒気や熱気に悩まされないようにするためにも、ドア付きの階段を取り付ける事を考えてみてください。ドアがある事によって、2階から外気の影響が入り込みにくくなる点がおすすめできますよ。

子供が遊んでいるところを見守りやすいリビング

オープンリビングのある注文住宅が、子育てをする際にとても便利だと言われるのは、キッチンから離れた位置にいる子供も見守りやすいためです。キッチンで調理をしている間は、子供をキッチンに置きっぱなしにする事もできず、どこか他の部屋で遊んでもらうしかありません。しかし子供から目を離していると、その間に事故などが起きてしまうと大変です。そんな問題を解決してくれるのがオープンリビングで、キッチンで調理している間も子供の姿をいつでも確認できます。

注文住宅であれば、間取りはもちろん壁紙や床材、浴室やトイレ、キッチンなどの設備まですべて自分の好きなものを使用でき、理想の住空間を実現することができます。